Rosa und Marineblau(桜色と紺色)

あるセレサポの一喜一憂する日々
プロフィール

GOING!

Author:GOING!
ホームではバックスタンドで、(たまの)アウェイではゴール裏で応援してます。

本ブログ掲載写真の個人利用はOKです。
撮影者の意図に反する加工等はNGとさせて頂きます。

ブログ内検索

カテゴリー+月別アーカイブ

 

フリーエリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20171111 Sat
2017_YBCルヴァン杯FINAL セレッソ 2-0 川崎(その3) 

2017_YBCルヴァン杯FINAL セレッソ 2-0 川崎(その3) 

rum20171104_58.jpg

rum20171104_63.jpg

rum20171104_64d.jpg

rum20171104_65.jpg

rum20171104_66a.jpg

rum20171104_68.jpg

rum20171104_69.jpg

rum20171104_71.jpg

rum20171104_72.jpg

rum20171104_73.jpg

rum20171104_76a.jpg

rum20171104_78.jpg

rum20171104_80.jpg

rum20171104_81.jpg

rum20171104_83.jpg

rum20171104_87.jpg

rum20171104_88.jpg

rum20171104_89.jpg

rum20171104_91.jpg

rum20171104_92.jpg

rum20171104_93.jpg

rum20171104_94.jpg

rum20171104_95.jpg

rum20171104_97.jpg

rum20171104_98.jpg

rum20171104_99.jpg

rum20171104_100.jpg

rum20171104_101a.jpg

rum20171104_102.jpg

rum20171104_103.jpg

rum20171104_104.jpg

rum20171104_105.jpg

rum20171104_106.jpg

rum20171104_107.jpg

rum20171104_108.jpg

後半も浴びせ続けられる川崎の攻撃を全員のハードワークでしのぎ続ける。
過去、タイトルが掛かった試合での嫌な記憶が脳裏をよぎるなか1-0のまま時間が経過していく。

そんな中、後半アディショナルにソウザのシュートがゴールネットと私の心を揺さぶった!
試合を決定付けるゴールを決めたソウザを中心に選手、スタッフ、サポの想いが渦巻いていく。

程なくタイムアップ。ついに無冠時代に終わりを告げる笛が埼スタに鳴り響いた!(つづく)

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://goingcerezo.blog115.fc2.com/tb.php/989-038c2920

広告: