Rosa und Marineblau(桜色と紺色)

あるセレサポの一喜一憂する日々
プロフィール

GOING!

Author:GOING!
ホームではバックスタンドで、(たまの)アウェイではゴール裏で応援してます。

本ブログ掲載写真の個人利用はOKです。
撮影者の意図に反する加工等はNGとさせて頂きます。

ブログ内検索

カテゴリー+月別アーカイブ

 

フリーエリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20150321 Sat
2015_J2第2節 セレッソ 3-1 大宮(その2) 

2015_J2第2節 セレッソ 3-1 大宮(その2) 



後半早々、ペナ内へ相手の侵入を許すが蛍がしっかりカバーし、事なきを得る。


rum20140314_17.jpg

相手を押込みながらスコアが動かないもどかしい状況を打ち破ったのは新加入の2人。
染谷の鋭いフィードを起点にマルを経由したボールは関口に。
これを関口が見事なダイレクトヒールで相手DFラインの裏にボールを通す。


rum20140314_18.jpg

相手DFラインの裏に抜け出したのは玉田。GKとの1対1から冷静に左足を振り抜き…


rum20140314_19.jpg

この試合、初めてゴールネットを揺らした!


rum20140314_20.jpg

仲間が、サポが待ち望んだ先制ゴール!


rum20140314_21.jpg

関口のアシストも絶妙だった。


rum20140314_22.jpg

先制によりチームの勢いも増す。蛍は中盤で君臨し。


rum20140314_23.jpg

タカは今まで余りなかったサイドからペナにゴリゴリ侵入するプレーを見せた。


rum20140314_24.jpg

シャケは精度の高いクロスをカカウやディエゴに供給。決定機を演出した。


rum20140314_27.jpg

…しかし押している時間帯に追加点を奪えない事が仇となり、セットプレーから同点ゴールを許す。
刻一刻タイムアップが近づき、焦りからプレーの精度が落ち、昨シーズン終盤の様な嫌なイメージが
脳裏にちらつき始めた試合終了間際、玉田が倒されFKを獲得。


rum20140314_28.jpg

カカウにキッカーを譲る事無く、自ら狙ったボールは相手GKの手をかいくぐり…


rum20140314_30.jpg

…バーの内側を巻き込むエグい軌道を描きゴールネットを揺らした!
この試合、華のある2ゴールですっかりサポの心を鷲掴みにしてみせた。


rum20140314_31.jpg

吼える玉田。


rum20140314_32.jpg

仲間達がそれに続く。


rum20140314_33.jpg

昨シーズンからセレッソに漂っていたモヤモヤを吹き飛ばしたかの様な…そんなゴールだった。


rum20140314_34.jpg

ディエゴからもガッツリ労われる玉田。


rum20140314_36.jpg

再びリードした事を受け、パウロは最後の交代カードを急遽、楠神からモニさんに変更。
最終ラインでチームを鼓舞し、アグレッシブなディフェンスで相手ボールを弾き返す。
逃げ切りを図る交代にも関わらずスタンドの盛り上がりも最高潮に…


rum20140314_37.jpg

最後は焦りから生まれた相手GKのパスミスをタカがカット。がら空きのゴールを狙う。


rum20140314_38.jpg

試合を決定付けるスーパーロングを決めた!


rum20140314_39.jpg

試合終了!昨シーズンなら引き分けのまま終わっていたかもしれないが見事に勝ち切った。
昇格を争うライバル相手に結果を出した事は今シーズン戦う上で大きな手応えとなった筈。


rum20140314_41.jpg

しかし劇的な勝利に浮かれる間もなく岡山、横浜FCと好調なチームとの試合が続く。
ホーム開幕戦で掴んだ手応えをより確かなモノにするため、ここで結果に拘ってほしい。
上位チーム相手に勝っていかなければ22チーム中2位以内に入る事は難しいのだから。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://goingcerezo.blog115.fc2.com/tb.php/793-2c9ce2a8

広告: