Rosa und Marineblau(桜色と紺色)

あるセレサポの一喜一憂する日々
プロフィール

GOING!

Author:GOING!
ホームではバックスタンドで、(たまの)アウェイではゴール裏で応援してます。

本ブログ掲載写真の個人利用はOKです。
撮影者の意図に反する加工等はNGとさせて頂きます。

ブログ内検索

カテゴリー+月別アーカイブ

 

フリーエリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20140715 Tue
2014_天皇杯2回戦 セレッソ 4-2 ヴィアティン桑名(その1) 

2014_天皇杯2回戦 セレッソ 4-2 ヴィアティン桑名(その1) 

rum20140712_kincho01.jpg

W杯による中断期間明け、新生セレッソを見るため多くのサポがスアジアムに。




果たしてマルコ・ペッツァイオリはどんなチームを見せてくれるのか?


rum20140712_kincho03.jpg

夕闇迫るキンチョウスタジアム。


rum20140712_start01.jpg

期待と不安が入り交じる中、試合が始まります。


rum20140712_kuwana01.jpg

まだ馴れない4−1−4−1の新システムがしっくりいかない中、ミスからカウンターを
受け先制を許す…他会場でジャイアントキリングが起こっていた事もありスタジアムを
嫌な感じが包みかけたその時…


rum20140712_hotaru02.jpg

右サイドからペナに侵入した蛍が相手を引きつけ…


rum20140712_kenyu01.jpg

最後は健勇が合わせて…


rum20140712_kenyu02.jpg

同点に追いついた!


rum20140712_taka03.jpg

新チームではアンカーと両センターバックに展開力が求められる。


rum20140712_taka04.jpg

特にアンカーとして重要な役割を与えられたタカはマルコから度々アドバイスが贈られます。


rum20140712_sakamoto00.jpg

1−1で前半終了。後半、右サイドの攻撃を活性化させるべくマルコに選ばれたのは…
(つづく)

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://goingcerezo.blog115.fc2.com/tb.php/720-6526a90e

広告: