Rosa und Marineblau(桜色と紺色)

あるセレサポの一喜一憂する日々
プロフィール

GOING!

Author:GOING!
ホームではバックスタンドで、(たまの)アウェイではゴール裏で応援してます。

本ブログ掲載写真の個人利用はOKです。
撮影者の意図に反する加工等はNGとさせて頂きます。

ブログ内検索

カテゴリー+月別アーカイブ

 

フリーエリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20121220 Thu
2012天皇杯清水戦、写真日記(その2) 

2012天皇杯清水戦、写真日記(その2) 



12月に17時のキックオフ!というスケジューリングにどうなる事かと心配
した清水戦、雨に降られたものの寒さはそれほどでもありませんでした。


rum20121217_sterio.jpg

レヴィー、シンプリシオ、ヘベルチがブラジルへ帰国する中、チームに残って
自分の仕事を続けるステリオ。相変わらずの明るさでサポに応えます。


rum20121217_kogiku.jpg

選手に指示を送る小菊コーチ。
選手達の試合後のコメントや交代時のやりとりに彼らとの信頼の厚さを垣間見る
事ができました。


rum20121217_shake.jpg

小菊コーチに見い出されたシャケ(スカパー情報)。
この日はいつも以上に気合いが入っていた様に感じられました。次もこの調子で
お願いしますよ!


rum20121217_hotaru.jpg

螢の視線の先にはヨーイチローが!


rum20121217_ogino.jpg

この試合を前に、契約満了が発表された荻野。
練習ではバンちゃんから餞別代わり?の厳しいシュートを受けます。


rum20121217_ogino2.jpg

試合終了後、サポから寄せ書きのチームフラッグを受け取る荻野。この日の
勝利でまた1試合、貴重な経験を積むチャンスを掴みました。

タイトルを目指しチームと共に戦い続ける事が彼への良いオファーに繋がって
くれる事を願って止みません。


rum20121217_takumi.jpg

次のダービーでも拓実の活躍が期待されます。

しかし、拓実が活躍するためにはチームが彼に頼るのではなく、彼が思い切り
プレーできる様にチームとして力を発揮できるかがポイントになると思います。

スポンサーサイト

Comment

from ぐるぐる
おはようございます。

天皇杯~清水戦はセレッソの選手の良いプレーを
たっぷりと見ることができて幸せでした。

次の試合でも同じパフォーマンスを継続できれば
2012年最後の大阪ダービーも勝利できると信じて
います。

楽しみですね!

管理人のみ閲覧できます

from
このコメントは管理人のみ閲覧できます

from GOING!
ぐるぐるさん、こんばんは。

清水戦の様な気持ちの入った試合をダービーでも見せてほしいですね!
またそれができる選手達だと思います。今からダービーが楽しみです。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://goingcerezo.blog115.fc2.com/tb.php/540-781ca801

広告: