Rosa und Marineblau(桜色と紺色)

あるセレサポの一喜一憂する日々
プロフィール

GOING!

Author:GOING!
ホームではバックスタンドで、(たまの)アウェイではゴール裏で応援してます。

本ブログ掲載写真の個人利用はOKです。
撮影者の意図に反する加工等はNGとさせて頂きます。

ブログ内検索

カテゴリー+月別アーカイブ

 

フリーエリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20120415 Sun
2012_J1第6節セレッソ0-1新潟 

2012_J1第6節セレッソ0-1新潟 

rum20120414bogyon.jpg

ボールを持った時のボギョンは素晴らしかった。
チームとしてゴール前でケンペスを活かそうという意図も見えてきた。
キヨの惜しいシュートもあった。

しかし、この日は引いた相手からゴールを奪えませんでした。


rum20120414daisuke.jpg

大輔が左SBに入った事でディフェンスで大きな破綻はなかった。
失点は相手のシュートを褒めるしかないですが、先制できなかった
事が悔やまれます。




全国大会(ダノンネーションズカップ)で見事に準優勝を遂げたU-12。
世界基準を目標に掲げる彼らにこの日のトップチームの試合はどう
映っただろうか?

スポンサーサイト

Comment

from suy
GOING!さん、こんばんは。
昨日は前半の展開のままだと、本当に面白い試合が観れたように思いますが、残念でしたよね。
前半の良さがアルビはそのまま残っていて、こっちは勢いがなくなり防戦一方になってしまい、その展開どおりの結果になってしまった気がしました。
個人的には、矢野貴章が出てきたとき、「よし、勝機が出てきた」とつぶやいてしまったからバチ当たったかもしれん、なんて思いましたが。

それにしても、子どもたちの笑顔がまぶしすぎる・・・

Re: タイトルなし

from GOING!
suyさん、こんんばんは。
コメントありがとうございます。

前半、良い形で試合に入れましたが相手ゴール前のプレーに
もうひとつ精度がありませんでしたね。勿体ない試合でした。


>個人的には、矢野貴章が出てきたとき、
>「よし、勝機が出てきた」とつぶやいてしまったから…

ヤバい、ツボにハマりました。(^^;)
矢野投入時、立て続けに攻められていましたから何とか
流れをきりたかったですが…。


>それにしても、子どもたちの笑顔がまぶしすぎる・・・

試合後、スタジアムからの帰り道で話し合ったであろう彼らの
感想が気になります…。

from ぐるぐる
こんばんは。

新潟戦は心身共に冷え込みました…

試合後のコメントを見ると、セレッソ同様に新潟も
1週間かけて みっちりとセレッソ対策の練習を
行ってきたとの事でした。

そう簡単には勝てませんが、次のアウェイ戦では
気迫あるプレーを期待したいですね。


P.S 長期遠征はお気をつけて~♪

from GOING!
ぐるぐるさん、こんばんは。
新潟戦お疲れ様でした。

先制していれば違った展開になったのでしょうけど…
アウェイではリベンジできる様にしっかりと力を付けて
いってほしいですね。

>P.S 長期遠征はお気をつけて~♪

ありがとうございます。
しかし遠征の準備はまだ全然できてません…。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://goingcerezo.blog115.fc2.com/tb.php/450-17676e82

広告: