Rosa und Marineblau(桜色と紺色)

あるセレサポの一喜一憂する日々
プロフィール

GOING!

Author:GOING!
ホームではバックスタンドで、(たまの)アウェイではゴール裏で応援してます。

本ブログ掲載写真の個人利用はOKです。
撮影者の意図に反する加工等はNGとさせて頂きます。

ブログ内検索

カテゴリー+月別アーカイブ

 

フリーエリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20110930 Fri
無題 

無題 



大量失点、ボギョンへのラフプレー、全北ゴール裏の弾幕…
ACL、R8のアウェイ全北戦は色々な意味で後味の悪い試合になって
しまいました。


rum20110927_ceresapo.jpg

ACLでベスト8に残った唯一のJチームとして挑んだこの試合…勝敗も
そうですがアウェイの地でセレッソらしいサッカーを見せつける事が
できなかった事が残念でなりません…。

いちサポの私がそう思うのですから選手、スタッフ、フロントの方々は
それ以上に心に刻み込むモノがあったのではないでしょうか?
今はただ、それぞれが刻んだモノを糧に進んでいくしかないと思います。

スポンサーサイト

Comment

from hide08
こんにちは。

韓国遠征お疲れ様でした。

残念な結果となってしまいましたが、ゲーム内容としては
ボギョン選手がやられて審判がレッドを出さなかった時点で
ゲームが決まったような気がしました。

その後はどこまで踏ん張れるかと思ってたのですが
悪い意味で若さが出たというかスコアが物語ってるとおり
力負けの部分もあったように思われます。

今回の経験を糧にして更なる成長へとつながってくれればと思います。

from GOING!
hide08さん、こんばんは。

全北はグループリーグから明確にボギョンをターゲットに
していましたね。この試合のボギョンへのラフプレーは
一発レッドが妥当だと思います。

そういう心の準備が十分でなかったのはクラブとしての
経験の無さもあったかも知れません。
明日からのリーグ戦、カップ戦にこの悔しさをぶつけて
ほしいですね。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://goingcerezo.blog115.fc2.com/tb.php/373-854f031a

広告: