Rosa und Marineblau(桜色と紺色)

あるセレサポの一喜一憂する日々
プロフィール

GOING!

Author:GOING!
ホームではバックスタンドで、(たまの)アウェイではゴール裏で応援してます。

本ブログ掲載写真の個人利用はOKです。
撮影者の意図に反する加工等はNGとさせて頂きます。

ブログ内検索

カテゴリー+月別アーカイブ

 

フリーエリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20110521 Sat
2011_J1第12節セレッソ3-3川崎 

2011_J1第12節セレッソ3-3川崎 

rum20110520moni.jpg

いろいろな事がないまぜになった試合でした。
前半は相手の前線からの厳しいプレスと先制された事による攻め
急ぎで良い形が作れずミスから再三ショートカウンターを受けて
前半で2失点…。




モニ、大海は90分間厳しい対応を強いられた。


rum20110520robby.jpg

川崎のハードワークが目立った前半は結局0-2で終了。
後半どのようにして立て直しを図るのか?


rum20110520kiyo2.jpg

昔のセレッソなら前半で崩れてもおかしくなかった試合でしたが
レヴィーは活を入れるとと共にスタメンの選手達を交代させる事
無く後半のピッチに送り出す。

そしてコーナーキックからのキヨのゴールで一気にペースを掴む。
キヨはゴール、チャンスメークと存在感を示しつづけた。


rum20110520pinpao.jpg

そしてピンパォンのリーグ戦初ゴールで0-2から同点に追いつく。
スタジアムの盛り上がりは最高潮に!


rum20110520kurata.jpg

ゴールへの強い気持ちと高い運動量を見せてくれた倉田。
後半のシュートは本当に惜しかった。


rum20110520moni2.jpg

試合終了後、悔しそうな表情の選手とホッとした表情の選手が
いた事が気になりました…流石にJ1連続引き分け記録タイに
並んだ事を喜ぶ選手はいませんでしたが。

過去、ロスタイムに泣かされた事が多かったセレッソ
後半に2点ビハインドを追いつく「あきらめの悪い」チームに
なってきた事は良い傾向。
ただ今シーズン未だリードをした事が無い事を考えるともう一度
攻守において曖昧になっている部分を選手間で話し合ってほしい。

スポンサーサイト

Comment

from suy
はじめまして。
いつもすばらしい写真ばかりで、たまにシンジのとかをパソコンの壁紙として、こっそり楽しませていただいております。(スイマセン)
茂庭の表情、川崎戦でめっちゃ苦労したんがすごく出てますね。金曜は観戦できなかったんですが、試合の様子がよくわかりました。
これからも、すてきな写真と簡潔な文章で、魅せてくださいね。

from GOING!
suyさん、はじめまして。
コメント頂きありがとうございます。

モニは試合中も試合後もずっと厳しい表情をしてました。
時間は短いですがACLのダービーまでに選手同士で話し合って
修正を図ってくれると期待したいです。

>こっそり楽しませていただいております。

ありがとうございます。
選手の良い表情がどんどん見られる様、セレッソにはどんどん
勝ってもらってほしいです。
後はその表情を失敗せずに捉えられる様…頑張ります(^^;)

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://goingcerezo.blog115.fc2.com/tb.php/329-0a1b04dd

広告: