Rosa und Marineblau(桜色と紺色)

あるセレサポの一喜一憂する日々
プロフィール

GOING!

Author:GOING!
ホームではバックスタンドで、(たまの)アウェイではゴール裏で応援してます。

本ブログ掲載写真の個人利用はOKです。
撮影者の意図に反する加工等はNGとさせて頂きます。

ブログ内検索

カテゴリー+月別アーカイブ

 

フリーエリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20100908 Wed
キリンチャレンジカップ2010、日本2-1グアテマラ 

キリンチャレンジカップ2010、日本2-1グアテマラ 



ラストマッチの神戸戦から4ヶ月弱…長居の地にシンジが
帰って来た。そしてイヌイも代表で長居デビュー。

rum20100907c.jpg

この試合、セレサポ的に最も気になった事は「セレッソでの
ゴールデンコンビの輝きが代表チームでも見られるか?」に
つきるのではないでしょうか?
試合中、何度かその輝きの片鱗を伺えましたがセレッソ時と
比べ2人が離れてプレーする時間が多くて残念でした。

あと、セレサポ目線からすると裏を狙われるセンターバックを
見て「モニや大海なら…」とか
攻めの縦パスを余り狙わない中盤に「家長なら…」とか、少し
思いました。

rum20100907d.jpg

パラグアイ戦同様、この試合でも存在感を示したシンジ。
J1やJ2で見せてきた良さを発揮し多くのチャンスを
作りました。このパフォーマンスを続けられれば4年後、
ブラジルで代表の中心選手として活躍が期待できそうです。

一方のイヌイは個人では持ち味を発揮するものの連携面で
不完全燃焼気味。
中盤からイヌイ前方にできたスペースへ良いパスを出せる
選手がいれば違った内容になったのかも知れませんが…。

試合終了後も暫くは悔しそうな表情をしていたイヌイですが
北京五輪や南アでのシンジ同様、この悔しさを糧にし更なる
成長を遂げてほしいものです。


rum20100907f.jpg

次に2人が代表のピッチに立つ時には良い笑顔で試合終了の
ホイッスルを聞ける様になってほしいなあ。それが4年後の
W杯ブラジル大会の試合だとセレサポ的には最高なのですが。

スポンサーサイト

Comment

from ぐるぐる
おはようございます。
連日のレポート~おつかれさまです。

真司は余裕さえも感じるプレーを見せてくれました。

乾選手は、最初の10分間でリズムをつかむ事が出来ず、
厳しい内容になりましたね。。。
次戦に期待したいと思います~♪

from GOING!
ぐるぐるさん、コメントありがとうございます。

おっしゃるとおりシンジは代表の中でも冷静に自分の
プレーができる様になりました。
イヌイはこの悔しさを今後のリーグ戦でぶつけてほしい
ですね。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://goingcerezo.blog115.fc2.com/tb.php/256-ddc0c8db

広告: