Rosa und Marineblau(桜色と紺色)

あるセレサポの一喜一憂する日々
プロフィール

GOING!

Author:GOING!
ホームではバックスタンドで、(たまの)アウェイではゴール裏で応援してます。

本ブログ掲載写真の個人利用はOKです。
撮影者の意図に反する加工等はNGとさせて頂きます。

ブログ内検索

カテゴリー+月別アーカイブ

 

フリーエリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20100627 Sun
W杯2006日記(6/12@カイザースラウテルン) 

W杯2006日記(6/12@カイザースラウテルン) 



早朝のケルン、誰もいないファンフェスト会場を横切って
日本対オーストラリアが開催されるカイザースラウテルン
出発します。


rum20100620WM02.jpg

フランクフルトから日本とオーストラリアサポで「すし詰め」の
IC(特急)に揺られてカイザースラウテルン中央駅に到着。


rum20100620WM03.jpg

中央駅からスタジアムへ向かう途中の公園。強い日差しの中で
のんびりとした時間が流れています。


rum20100620WM04.jpg

会場のフリッツヴァルターシュタディオンの名前の由来にもなった
「ベルンの奇跡」のイレブンの像前でみなさん記念撮影大会です。


rum20100620WM05.jpg

丘をてくてく登ってスタジアムに到着。とても見やすいスタジアム。
サッカーの本場だけにドイツには良いスタジアムが多いです。


rum20100620WM06.jpg

選手入場。いよいよ日本のワールドカップが始まります。


rum20100620WM07.jpg

ラッキーなFKで先制するも後半は攻められっぱなし。
ゴール裏のサポからは暑さで足が止まって攻められっぱなしの
状態を手当できない采配に悲痛な叫びが上がりますが…

後半30分から10分間で3失点で逆転負け…初戦からとても
大きなディスアドバンテージを背負う事となりました。


rum20100620WM09.jpg

またまた満員電車に揺られ、心身共疲れて果てハイデルベルクの
ホテルに到着。ドイツでは珍しくクーラー付きのホテルであった
事が唯一の救いでした。クーラー全開で爆睡です。

スポンサーサイト

Comment

from ぐるぐる
こんにちは。

ベッド上の代表ユニが悲しそうです。

写真で振り返ると、オーストラリア戦の敗戦ショックが
甦りますね。。。

from GOING!
ぐるぐるさん、コメントありがとうございます。

この日は暑さとジーコの采配にクラクラした1日でした。
今振り返るとこの日、モニを生で見れた事が救いでした。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://goingcerezo.blog115.fc2.com/tb.php/223-b028083f

広告: