Rosa und Marineblau(桜色と紺色)

あるセレサポの一喜一憂する日々
プロフィール

GOING!

Author:GOING!
ホームではバックスタンドで、(たまの)アウェイではゴール裏で応援してます。

本ブログ掲載写真の個人利用はOKです。
撮影者の意図に反する加工等はNGとさせて頂きます。

ブログ内検索

カテゴリー+月別アーカイブ

 

フリーエリア

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム
20100612 Sat
W杯2006日記(6/10) 

W杯2006日記(6/10) 



ついに開幕したワールドカップ南アフリカ大会。
治安問題もあって現地観戦は見送りましたが、W杯の「熱」を
思い出すべく?唐突ですが前回ドイツ大会を振り返りたいと
思います。

関空発のフランクフルト行きルフトハンザ機(セレッソのオフィ
シャルスポンサー様)で出発。搭乗カウンターもW杯仕様でした。


rum20100610WM02.jpg

夕方にフランクフルト国際空港に到着。
空港の到着ゲートから既にW杯モードです。


rum20100610WM03.jpg

バゲージクレームではドイツ代表キャプテン・バラック宛の
荷物がグルグル回ってました。(バラックは南ア大会、負傷で
出場できず…残念です。)


rum20100610WM05.jpg

フランクフルト市内に到着。
この日フランクフルトで試合のあったイングランドのサポで
溢れかえる広場。一気にW杯の「熱」が押し寄せてきます。


rum20100610WM06.jpg

ここは本当にドイツか?という位、この日は街のいたる
ところでイングランドサポーターを見かけました。


rum20100610WM07.jpg

中心部からマイン川を渡ってザクセンハウゼン地区へ。
名物アプフェルヴァイン(すっきりしたりんご酒)の
専門店で夕食を頂きました。時差ボケもこれで大丈夫?

スポンサーサイト

Comment

from ぐるぐる
空港の荷物は、優勝トロフィーのような形をして
います。。。。☆
イングランドサポの車は、列車に積まれて英仏海峡
トンネルを通ってやって来るのでしょうか~~♪

from GOING!
ぐるぐるさん、コメントありがとうございます。

ドイツではどこに行っても見かけたイングランドサポ。
すごいパワーですねー。W杯をとても楽しんでいました。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

http://goingcerezo.blog115.fc2.com/tb.php/216-10450ed9

広告: